つくば市民斎場ご利用案内


つくば市民斎場ご利用案内

  • 斎場の利用概要
    1. 管内市民の使用料は※祭壇・入浴・他の設備を含み、既存の公営斎場と全て同額。管内=つくば市※旧新治地区は管内の扱い。(希望により火葬は 土浦でも可能です。)
    2. 親族の控え室には入浴設備があり、希望で寝具・朝食等は当施設でご用意いたします。
    3. 宗旨、および生花・花環等の数・線香・蝋燭などの使用にも制限はありません。
    4. 深夜・早朝も、霊安室の直接受け入れ可能。※事前に電話を頂ければ、全国の病院他へ専用寝台車でお迎えに参ります。
    5. 当施設で葬儀後にご遺骨の一時預かりを希望する方は、ご相談ください。

  • 注意事項
    1. 人を送る為の葬送儀式の式場です。火葬後の葬儀利用(骨葬)は、特例を除き不可。
    2. 式場内は全面禁煙です。喫煙は灰皿のある決められた場所とさせて頂きます。
    3. 式場を利用する場合は、当施設の職員と十分に打合せを行って下さい。


つくば市民斎場:家族葬の案内


家族葬とは家族葬とは、親族やごく身内だけでお別れをする葬儀です。
通夜式や告別式など、内容は通常の一般葬と変わりありません。

首都圏及び茨城県南地域では、近隣の一般会葬者や遠来の親族には出席を遠慮いただき、親しい身内だけでお別れをする家族葬が非常に増えてきております。

つくば市民斎場は、家族葬専用の斎場施設も独自に有しており、数多くの家族葬をお手伝いしており、家族葬をご希望の方にファミリープランをご用意しております。

 家族葬のメリット
身内だけでのお別れなので、ゆっくりとお別れができる •会葬者を確定するので、葬儀費用が見積り範囲内で収まる
 
会葬者が少ないので、通夜料理や返礼品など費用を抑えることができる家族葬は、公営斎場や、寺院や民間斎場だけでなく、ご自宅での葬儀自宅葬でも可能です。

つくば市土浦市牛久市阿見町葬儀小さなお葬式、家族葬、自由葬、友人葬、社葬)は、つくば市民斎場におまかせください。