最新情報 rss
2011年08月13日(土) お祝い事や葬儀(弔事)の際の忌み言葉には注意しましょう

結婚式や披露宴などのおめでたい席で「別れる」「切る」などの言葉を一般的に使用しない

また、おくやみの言葉、弔電などで使わない方が良いとされる忌み言葉についてまとめてみました。

結婚時は・・・

終わる・切る・切れる・破れる・別れる・離れる出る・出す・戻る・去る・帰る・帰す・返る・飽きる

滅びる・苦しい・壊れるとんだこと・とんでもない・なおまた・ではまたかさねがさね・皆々様

が使用しないほうがよいとれる忌ことばです。

おくやみの言葉、弔電などで使わない方が良いとされる忌み言葉は・・・

不幸が重なることが連想される :重ねる・かさねがさね・再三・くれぐれも

不幸が再び来る:また・たびたび・しばしば・返す返す

数字は苦労や死につながる    :「九」「四」

また、直接的な表現である「死ぬ」「死亡」「生きる」「生存」なども控えます。

この場合は、
「死亡」→「ご逝去(ごせいきょ)」

「ご生存中」→「ご生前」

「生きているころ」→「お元気なころ」
と表現します。

ご注意ください。
つくば市土浦市牛久市阿見市葬儀小さなお葬式、家族葬、自由葬、友人葬、社葬)は、つくば市民斎場におまかせください